コンブチャクレンズの正しい置き換えダイエットのやり方が知りたい!

コンブチャクレンズの正しい置き換えダイエットのやり方が知りたい!

コンブチャクレンズは置き換えダイエットとしても人気がありますね。コンブチャクレンズは紅茶やお茶に酵母を入れて発酵させた飲み物なので、置き換えダイエットにもぴったりなのです。コンブチャクレンズの置き換えダイエットのやり方は
夜の食事の代わりや食事中の飲み物として置き換えることができます。中でも夜の食事の代わりにはピッタリです。夜の食事は出来るだけローカロリーなものがよく、栄養があるものが尚良いとされています。コンブチャクレンズの栄養の成分は日本人に不足しがちな葉酸や活力がつくLーシトルリン。体の調子を整えるビタミンB群が入っています。

 

 

1日3食のうちあまりカロリーを摂ってはいけないよるなら丁度良いのです。最初のうちは食事と一緒に水やジュース、またはアルコールの代わりに摂るといいでしょう。そして慣れてくれば夜の食事の代わりにコンブチャクレンズを摂りましょう。
ここで大切なことは「長く続けること」です。置き換えダイエットに初期は食事のリズムもダイエットモードではないので少しずつダイエットができる体づくりにシフトしていきましょう。

 

コンブチャって何?

コンブチャは海外のセレブ発信の燃焼系排出系のダイエット飲料です。コンブチャと聞くと「昆布茶」をイメージする人がほとんどですが、これと同じようにもともとは日本にあった紅茶キノコと呼ばれるドリンクがあり、紅茶キノコを海外の人が聞き間違えてコンブチャとおぼえてしまったんですね。それいら海外では紅茶キノコのことをコンブチャと呼ぶようになりその呼び名が日本にコンブチャとして入ってきたのです。日本人からすると逆輸入のダイエットドリンクですね。ではコンブチャが実際どんなものなのかというと、きのこのようなものです。

 

 

ボトルの中にフワフワ白いものが浮かんでい、ゲル状のコンブチャの元があるのです。紅茶に漬け込むことで発酵して紅茶自体にその成分が出てくるのです。一度日本でもダイエットブームとして人気がありましたが、当時は自宅で作る方法が主流だったので衛生面や健康面で不安視されていつのまにかなくなってしまいました。現在のコンブチャは製造もしっかりしているので美容やダイエットにもいいのです.

 

 

コンブチャクレンズは加熱処理してるの?

 

コンブチャクレンズは健康ドリンクの中でも比較的飲みやすい味だと思います。価格もリーズナブルで、キャンペーンなども行っていて安く始められるということで大人女子に人気が出ています。かくいう私も、コンブチャクレンズで約?4キロのダイエットに成功しました。そんなコンブチャクレンズですが、その品質も気になる。品質の中の代表的なものに、加熱処理があります。多くの食べ物は加熱処理をして食べますよね。清涼飲料は加熱処理を義務付けられているので、
本来ならコンブチャクレンズも加熱処理をしていることが必須条件です。でもコンブチャクレンズに含まれている酵素は熱に弱いので、加熱処理するとその効果が薄れる可能性があるためにやってないんじゃ…いやいや安心してください!コンブチャクレンズはしっかり加熱処理されていました!コンブチャクレンズは、食品衛生法に定められている通りの加熱処理をしているようでした。肝心の酵素は70℃以下であれば加熱処理をしても効果は落ちないそうです。酵素って意外と熱に強いんですね!もっと弱いのかと思っていました。纏めると、コンブチャクレンズはしっかり加熱処理をしていて、尚且つ重要な酵素の効果も損なわれていない!ですから安心してコンブチャクレンズでダイエットができるということです。

 

コンブチャの効果トップへ

 

 

関連ページ

コンブチャクレンズダイエットをする時のおすすめの食事
コンブチャクレンズダイエットをする時のおすすめの食事